あなたは 人目の迷い子です

2005年04月26日

勉強が進まない時に見る時計

history of the arab peoples_japanese.jpg
「アラブ人々の歴史」アルバート ホラーニー (著)湯川 武 (翻訳), 阿久津 正幸 (翻訳)




昔、黒夢の曲で、「眠れないときにみる時計」という曲がありましたね。論文が中々前に進まなく、時計を見るともう夜ではないですか。シルビアです。

ビザンツ帝国の講義を受ける前から中東への関心はあったのですが(ヒッタイト帝国とか、アッシリア等、中東の古代文明ばっかり学んでいたので/笑)アラブ諸国、アラブ人々に関してなかなか良い知識本に出逢った事がないんです、実は。といいますと、我が学部では中東に関して凄く熱心に教えはるんですが、アラブ人が地理的にどの辺りに住み、また地理的にどう他の国家と交流があったのか、そして彼等がどう軍事化して異文化とぶつかりあった等、非常に根本的ではありますが、専門的な事ばかり学んで根本的知識がアヤフヤでした。というより、根本的知識を学ぶ時間がありませんでした(最悪や)。ラッキーな事にビザンツ帝国歴史を学ぶにあたってアラブ人々の歴史を見直す必要があったのでこの本で色々学びました。今まで出逢った本の中でイスラム教徒とアラブ人の歴史たるものをちゃんと判り易すく説明した本がなかったので、この本を読む事で知っていそうで知らなかった事が色々判りました。

著者のホラーニー教授はとっても判り易くアラブ人がどやってアラブ人になったか、またアラブ人々の宗教背景だけではなく、「アラブ人」という民衆が中東の歴史をどう動かしたか等について偏見少なく書いてます。学業的にも為になりますし、また中東の事をもっと詳しく知りたいと思ってる方にも絶対お奨めします。ぶっとい本ですが、日本語にもちゃんと和訳されているので、興味がある人は必読です。

でわでわ、シルビアさんはこれから400文字しか書いていない論文に戻ります(腐)。
posted by シルビア at 04:22| Comment(2) | TrackBack(0) | BOOKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

十字軍、来たる

ビザンツ帝国愛好家、中世史愛好家のシルビアさんは現在万歳しながらビザンツ帝国から見た十字軍と西(ヨーロッパ、特にフランス)から見た十字軍、どう違ったかについて論文を書いております。非常に面白いトピックなんですけどね、資料を読んでて気分が悪くなる事があります。中世のグロテスクな血祭りを一々詳しく書いた資料が殆どで(あの当時、11世紀を主に書かれた資料)読んでいて本当に気持ち悪くなります。第一回目の十字軍が聖地エルサレムに到着し、街に侵入した時の事を詳しく語った資料がありますが、グロいです。シャルトルのフルク氏による、「エルサレムの攻略 27章」ではどれだけ人々が血を流したかについて語っています。十字軍が街を侵入した時、サラセン人(十字軍時代のアラビア人、或いはシリア砂漠などの遊牧民)、アラブ人、エチオピア人等はエルサレムのダヴィデの塔、またはソロモン神殿(ユダヤ教の神殿で紀元前957年にソロモン王が建造し、586年にネブカドネザルによって破壊され、その後建てられた第二の神殿は紀元70年にローマ軍により破壊されたという、どれだけ建て直しても何時かは宗教的な理由によって破壊されるという、破壊を繰り返してきた神殿)に身を隠しましたが、もう十字軍は街に侵入していたので逃げられなくなったのです。ユダヤ教の神殿に身を密めた人達は逃げ場がなくなると神殿の屋根に昇りますが、十字軍の矢に倒れます。十字軍は屋根に昇った彼等を態々矢で撃ったのは彼等が床に落ちて死ぬのを見たかったからだと記されています。この神殿だけで10000人程の死者がでたそうです。そして十字軍一人一人の足が死者の血に塗れ、その血は足首まで届いたそうな。。。

これ以外にも気味の悪い、恐ろしい話は沢山あります。わたしが論文で書くのは何もどう人々が死んでいったかについてではないのですが、人々が聖地といわれてきた場所でどう亡っていったのか、歴史家として無視できないところです。それは現代にも繋がるからではないでしょうか。現代でも聖地、エルサレムの取り合いは止むことなく続いていますし、キリスト教徒とイスラム教徒の戦争も終わっていませんし、また世界情勢はこの2教徒が握っていると言っても過言ではないと思いますしね。十字軍という公式の名は歴史と共に消えましたが、その精神は未だ引き継がれてると思います。事の発端はここにあったんだと言わんばかりに、現代の何もかもがこの時代(11世紀から)に繋がります。西と東、この違いもビザンツ帝国時代から現代までずっと続いています。文化、経済、物は色々変わっていくのに歴史の視点から見ると世界はそんなに変わっていないような気さえします。

さてさて、明日から第3学期が始まります。
もう授業はないのですが、プレセンと試験が(死)。
時間が足りないです、誰か1日を2日にのばしてくれないかと思うくらいです(迷惑な)。これから1ヶ月程また書き込むのが少なくなりますが、その前に1つ書いておきたいことが。

卓ちゃんの「ひとりになることが怖かった」のカップリング曲「Be my babe? (Rock of the life)」ですが、久しぶりにシルビアさんのツボを突いたかと。初め聴いた時の印象はこうだったといいます。

カッコイイスタートやなあ、ギターとドラムがヘヴィーでいい!そうそう、卓ちゃんは簡単なコードでヘヴィーなアレンジするんよね、こうゆうところがまたナイス!と、卓ちゃんの、「Be my babe, be my babe♪」と唄うビートに合わせ踊りながら化粧をしていたシルビアさんですが(怪)、曲の後半のお蔭で眉が暫く描けなくなったとか。何故か。

卓ちゃんは、お茶目さんで有名ですが、これ程お茶目なところをあらわにしたことがないかと。
曲は熱い、ヤローな歌詞なので熱くなるのは判ります。でもですね、

Make it the rock of the life! (wowooo wowooo)
キャモン!(Come on!)

と吠えた後に、いきなり


聴こえないゼ、オイ!

オウ!

後ろも来いよ!アウ!

Wooo! yeah!



ですよ、爆笑し過ぎて腹割るかと思いましたよ(笑)。

そして最後に、

男を咲かせるぜ!満開!と勢い強く唄う卓ちゃんに真の男を見たかといいます(笑)。絶対このネタをスタジオで真剣に考えていたのに違いないと思った時に、天秤座のA型さんのお茶目でありながら結構暗い本性をまた知ることになったかといいます(笑)。普通にウオークマン聴いて歩いてこの曲がかかるとニヤニヤしてます、メチャ怪しいです。手にファンタを持ち、ライカから会社への道に露頭に迷ってワタワタしている、若しくはもうすぐで上司に電話しそうになったベンさんより怪しいかと。

それにしても、シルビアさんは面白い人が好きなのだと、こうゆう時実感しますがもっと可笑しな事に大好きなボウイー様が先日芸能界の整形番組でネタにされていました。
「ボウイーは歯を全部丸事入れ換えた」
の発言に笑ったのは確かですが何故か悲しくなったのも確かです。てか、切ないです(笑)。
歯を入れ換えたのも、整形番組でネタにされたのも(笑)。
posted by シルビア at 00:05| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

Jannerさんに50の質問

1:あなたの性別は?

女の人(Ka-yu氏の少しイントネーシオンがおかしい「おん↑な↓の人」From Live Infinity@Budoukan参照)デース。

2:あなたの年齢は?

胸を張って言える歳ではないのは確かです。

3:Janner暦はどれくらい?

今年で5年目です。まだまだヒヨコです。

4:Janne Da Arcを好きになったきっかけは?

有線で「Eden」を聴いて好きに。

5:ファンクラブに入ってる?

入ってます。

6:(5でyesと答えた方に)ファンクラブ暦はどれくらい?

んー、3年です、確か。

7:初めて聴いた曲は何?

「Eden」です(笑)。

8:一番好きな曲は?

難しいですねえ。強いて言うなら「REDZONE」ですかねえ、メンバーさんあまり気に入ってないみたいですが(笑)。

9:8の曲のどこが好き?(詞の一部でも、理由でも)

編曲がナイスです。歌詞の「上げるだけ上げといて 後で笑えないオチが待つ」は絶対ジャンヌでしか唄えない歌詞だと今でも感心します(大阪人だな、と)

10:一番好きなアルバムは何?

総合的に1番好きなのは「Z-HARD」だったり。

11:一番好きなメンバーは誰?

庶民の味方、Ka-yu氏です。

12:11の人のどこが好き?(見た目でも、理由でも)

まずベースが好きですねえ、この人のベースはどの人のベースより好きで。見た目もカッコイイです。最初、恐いと思いましたが(笑)。Ka-yu氏のツッコンミ具合いも大好きです。実はこの人の全てが好きだったりします。

13:Janne Da ArcのCDを何枚持ってる?

アルバムはインディーズのものを含めて全て。シングルは疎らに14枚持っています。

14:CD以外にJanne Da Arcに関するものを何か持ってる?

沢山持ってます。数えきれないです。

15:今後どんな曲を作って欲しい?

そうですねえ、速くてへヴィーな曲ですか(笑)。それかKiyoちゃんの作る曲待ってます。

16:今後どんなグッズを作って欲しい?

各メンバーがデザインした何か(笑)。

17:CDに付いてるおまけのステッカーどうしてる?

そんなのあったんですか!!

18:Janne友達がいる?

ええ、多くはないですがいます。てか、親友のカミーユさんがジャンヌ友達です。そして長年の付き合いのベンさんもジャンヌ友達です(しゅーじすと)。

19:ライブに参加したことはある?

ええ、ええ、ええ。

20:今後どこでどんなライブをやって欲しい?

んー。野外とかでやってもらいたいと密かに思っていたり。ほら、日比谷とかで。

21:Janne Da Arcどう略す?

JDA(笑)。

22:今までのメンバーの髪型で一番好きだったのは誰のどんな髪型?

Ka-yu氏のウルフが1番好きです。因みにYasuくんのロングが個人的に好きだったり。しゅうちゃんは絶対にレイヤーを沢山入れて貰ってハネさせた方がいいと思います。Kiyoちゃんは絶対にボブ。Youちゃんは髪の毛短い方が可愛いです。

23:今後誰にどんな髪型をして欲しい?

メンバーの誰も(また)血迷って金髪にしなければ今のままでいいと思う(笑)。

24:メンバー一人一人の良い所は?

Yasuくん:心優しい所ですねえ。ワイワイ言うてますが人の気持ちには物凄く気を遣うんじゃないですかね、良い意味で。そうゆう所が歌詞にも反映されてると思います。
Ka-yu氏:場を盛り上げてくれる、口は少々悪くても言う事に一々不器用な優しさが滲み出てるところがグッドです(笑)。お兄ちゃんですね、鋭いツッコミはこの人しかしないですもんね。
Youちゃん:ボケボケな所です。可愛い、可愛い。ジャンヌのお姫様です、王子ではないです。そしてYouちゃんの素直な所ですねえ。
Shujiパパ:天然な所がいいです、Ka-yu氏の、いやメンバーさんのいい刺激でしょう(笑)。
Kiyoちゃん:おっとりしていて、Ka-yu氏とは違うアングルでツッコんでくる所でしょうか(笑)。ジャンヌファンの心のオアシスかと。また自分の体重をネタに出来るところが非常に男らしいかと。

25:自分がJanne Da Arcに入るならパートは何?

どのパートも嫌(笑)。いや、皆のパートがあまりにも忙しいので。

26:1日スタッフをやるなら何の仕事?(資格などは関係なく)

メンバーのヘヤメイク担当。

27:カラオケでJanne Da Arcの曲を歌った事ある?

あります、あります。

28:よく歌う曲は何?

絶対唄うのは「シルビア」でしょうか(笑)。

29:今までにカラオケで歌って失敗した曲は?

「RED ZONE」。

30:29でどう失敗した?

舌を噛みそうに(笑)。

31:ベストアルバム賛成派?反対派?

いや、いいんですけどね、別に反対しないんですけど、録音悪過ぎです(笑)。

32:メンバーの写真をもらったらどこに飾る、または入れる?

専用のトレカとポスカアルバム。

33:メンバーがあなたのために曲を作ってくれるとしたら、誰にどんな曲を作って欲しい?

Ka-yu氏に泣けるバラードを作ってもらいます(笑)。

34:あなたがメンバーの誰かになるなら誰になりたい?

んー。。。Youちゃんですかねえ。

35:34の人になって何をする?

ギター速弾き。1度ギターをあれだけ速く弾いてみたい。

36:メンバーそれぞれを一単語で表すと?

Yasuくん:鳩胸
Kayu氏:男前
Youちゃん:美人
Shujiパパ:天然
Kiyoちゃん:可憐

37:メンバーを家族に例えるならそれぞれの役割は?

Yasuくん:弟
Ka-yu氏:兄
Youちゃん:母
Shujiパパ:弟2
Kiyoちゃん:父

38:メンバーを動物に例えると?

Yasuくん:ハリネズミ
Ka-yu氏:猫
Youちゃん:仔猫
Shujiパパ:兎
Kiyoちゃん:子牛

39:メンバーを色に例えると?

Yasuくん:青
Ka-yu氏:赤
Youちゃん:水色
Shujiパパ:黄色
Kiyoちゃん:桃色

40:メンバーを家の部分に例えると?(壁、屋根、キッチン、居間、など)

Yasuくん:柱
Ka-yu氏:寝室
Youちゃん:屋根
Shujiパパ:ドア
Kiyoちゃん:キッチン

41:メンバーを料理に例えると?

Yasuくん:サラダ
Ka-yu氏:ビフテキ
Youちゃん:ご飯
Shujiパパ:カレー
Kiyoちゃん:シチュー

42:メンバーを行事に例えると?

Yasuくん:結婚式
Ka-yu氏:バレンタインデー
Youちゃん:夏祭
Shujiパパ:お正月
Kiyoちゃん:遠足

43:メンバー全員出演の映画を作るならどんなの?

ホラー映画。いや、ホラ、感動ものはパスして、ちょっとないホラー映画をジャンヌで実現してもらいたいと。いや、違う感動があるかもしれないじゃないですか(小声)。

44:公式サイトに行った事はある?

何度も。

45:公式サイトに望む事は?

そのままで(笑)。

46:メンバーそれぞれを何て呼んでる?

Yasuくん:そのまま
Ka-yu氏:Ka-yu先生/Ka-yuくん
Youちゃん:Youさん
Shujiパパ:しゅうちゃん
Kiyoちゃん:そのまま

47:46のように呼ぶようになった理由は?

何となく(笑)。

48:今後のJanne Da Arcに望む事は?

今のところはあまり望む事ないですねえ、これからはメンバーが良いと思った事なんでも尽き進んでやって欲しいです。

49:異性に(今あなたが女性なら男性に、今男性なら女性に)生まれてもJanne Da Arcを好きになったと思う?

ええ、ええ。

50:お疲れ様でした。最後に何か一言。

お疲れ様でした、ありがとうございます。楽しかったです。
posted by シルビア at 19:44| Comment(2) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラム好きに50の質問

1.お名前は?

シルビアと申します。

2.趣味は?

紅茶を飲みながら煙草を喫いながら勉強しながら音楽聴く事でしょうか。

3.誕生日は?

11月9日です。因みに父と全く同じ日です。

4.現在住んでいるところは?

春が来て温かい筈が洒落にならんぐらい寒いイギリス、バーミンガムです。

5.家族構成を教えてください。

父、母、姉とわたしです。

6.好きなドラマーさんは誰ですか?

沢山いますが、S.O.A.PのSAKURA、Shuji(Janne Da Arc)、YOSHIKI、ヤガミトール(Buck-Tick)、Simon Gilbert (Suede)、Geoff Barrow、 Clive Deamer 等ホント上げるとキリがないくらい沢山います。

7.そのドラマーさんのどういうところが好きですか?

(笑)。例えばわたしがずっと好きなSAKURAのドラムで言い表しますとあのスパン!と叩いた後に雑音が残らないというキレ良いところです。

8.どういうタイプのドラマーさんが好き?(激しい、手数が多い etc.)

聴く音楽にも寄ると思いますが、クリスプでロールが綺麗にキメるドラマーさんですかねえ。

9.逆に、あまり好きになれないタイプのドラマーさんは?

あまり重さを重視しすぎてリズム感がないドランマーさん(笑)。あと湿った音を出し過ぎるドラマーさんはあまり好まないです。

10.オススメのドラマーさんは?

またこれも聴く音楽にも寄ると思いますが、どんな一にもオススメできるのが、SAKURAです。

11.最近注目しているドラマーさんはいますか? どなたですか?

今は特に注目しているドラマーさんはいませんが、今更マイブームなのはLOUDNESSの樋口宗孝さんのドラムですか。凄いです。彼のドラムを聴くと身体に電気が走る感じがします。

12.ドラムを好きになったきっかけは?

なんでしょう(笑)。洋楽聴いてますと嫌でもリズム隊に注目してしまうのでキッカケは洋楽聴くようになってからでしょうか。でもドラマーさんにに重点置き初めたのはYOSHIKIに出会ってからでしょうか。

13.ドラムが好きだと気付いてどのくらいになりますか?

10年は過ぎている筈です(笑)。

14.リズム&ドラムマガジンは買っていますか?

自分で買う事はないのですが(国外にいる為)、姉が買ったら見せてもらってます。

15.「この人のドラムソロがすっごく好きなの!」、というドラマーさんはどなたですか?

そうですね、ドラムソロで胸を張って好き!と言える人は今のところJanne Da Arc のShujiパパとYOSHIKIでしょうか。

16.ドラムソロを見てみたいドラマーさんは? 理由も教えてください。

Matt Sorumですかねえ、あの人の手捌きが見てみたい所でもありますが、ソロを見て聴いてみたいです。

17.ドラム対決を見たことはありますか? 見たことがある方、どの人とどの人の対決ですか?

見てみたいですねえ、昔X-Japanがそうゆう事しませんでしたっけ?(笑)

18.実現してほしいドラム対決を是非!(何人でも可)

樋口宗孝さんと弟子のShujiパパとの対決を是非(笑)。

19.ドラムを習っていますか? 誰に習っていますか?

習ってませんが、学校でジャズドラマーの先生がいまして、その方にドラムを叩かせて頂いた事はあります(笑)。

20.19でYesと答えた方、ドラムを習い始めたきっかけは?

21.ドラムを習っていない方、習いたいと思いますか?

んー、見ている方が楽しいです(笑)。

22.21でYesと答えた方、誰に習いたいでしょう? 理由も教えてください。

23.ドラムセミナーに足を運んだことはありますか?

1度、Shujiパパがドラムクリニックたるものを開催していましたが、横浜であったので行けませんでした(涙)。

24.23でYesと答えた方、誰のドラムセミナーでしたか? 感想も教えてください。

25.好きなバンドは?(邦楽・洋楽問わず)

邦楽では(解散していないバンド)Buck-Tick、Janne Da Arc、LOUDNESSぐらいでしょうか。あ、ディルも嫌いじゃないです。

洋楽では(解散していないバンド)Simple Minds、 U2、 New Order、 Linkin Park、 Goo Goo Dolls等、他多数。

26.ライブには行きますか?

勿論。最近は行っていませんが(笑)。

27.一年間で、ライブに行く回数はどれくらいでしょう?

昔は最低10回は行ってたと思います。

28.好きなライブ会場は? ベスト3を上げてください。

迫力で言うなら世界1はWembley Stadiumでしょうか(遠いなあ)。日本ではなんばHatch、大阪厚生年金会館でしょうか。

29.逆に、いまいち好きになれないライブ会場はありますか?

Zepp Osaka。

30.ライブハウスでのライブの場合、どの辺りに立ちますか?

気さえ走ることないなら(笑)、後ろの方がいいです。PAさんとこより少し前辺りでしょうか。

31.もしホールのライブで、「好きな席に座っていい」、と、言われたら、どの辺りの席を選びますか?

そうですねえ、ホールは上の方で見るのが好きです。大阪厚生年金で言いますと、3階とか(笑)。

32.ライブに行くとドラムばかり気になってしまう…?

バンドさん、アーチストさんにも寄りますが、絶対気になります。

33.寧ろ、ドラムしか見ていないとか?

いや、それはないです(笑)。

34.気付いたらドラムの音に合わせて拳を振り上げていたことってありますか?

んー。ドラムに合わして拳を挙げることは少ないと思いますが、ヘドバンならバスドラに合わせて明日に向かってオモクソ振ります。

35.ライブ中は、ヘッドバンキングするよりも、拳を振り上げている方が多い?

これまたアーチストさんに寄りますが、50/50でしょうか。

36.「ああ、この席からは大好きなドラマーさんの姿が見えない!」 一番に思うことは?

ライブ会場なら移動です(笑)。

37.ドラマーさんの為に、ライブの遠征を考えたことはありますか?

SAKURAを観たくて、日本に帰国した時ライブしていれば観ようと思いましたがその前に脱退されました。

38.好きなバンド(ドラマー)のライブにだけ行く派? それとも、いろんなバンド(ドラマー)のライブに行く派?

色んな、に尽きます。

39.『好きなドラマーさんが尊敬しているから』という理由で興味を持ったドラマーさんはいますか?

ええ、ええ、LOUDNESSの樋口宗孝さんがその良い例でしょう。

40.ドラムを堪能するなら、CDで聴くよりもライブだ!

わたしは生の音命ではないので(録音に拘ったアーチストさんもいるので)、絶対にライブで!とは思いませんが、好ましいと言うたらそうですね(笑)。

41.「この人のローディーになりたい!」、と、思うドラマーさんは?

いませんねえ(笑)。

42.好きなドラマーさんからドラムを教えてもらえる。 or 一日中あなただけの為に、目の前でドラムを叩いてもら える。どっちがいい?

是非教えて頂きたいです。

43.ドラマーさんが変わり、「バンド色が変わったな」、と、思ったバンドはいますか?

個人的にはラルクです。

44.ドラムにハマる以前はどのパートが好きでしたか?

ギターとヴォーカルです。

45.ライブ中、ドラムがあまりにも凄すぎて、リズムを取れずに凝視していたことはありますか?

あります、あります。

46.ドラムの生音の着メロを知っていますか?

あったら欲しいです(笑)。

47.(46の続き)っていうか、既にGET済みだったりして?(微笑)

48.スティック回しの練習をしたことはありますか?

回すのだけは間違えて自分の目を直撃しそうなのでしてません(笑)。

49.実現してほしい、ドリームメンバーで構成されたバンドを教えてください!

TAKUI(Vo; Gu)、 John Rzeznik(Gu)、SAKURA(Dr)、 Ka-yu(Ba) と凄いメチャクチャですが、理想でしょう(笑)。

50.これが最後の質問です。ドラムについて、思う存分に語ってください!

これ以上語るとどついて回されそうですが、わたしが思うにドラムはバンドの原子核みたいなもの(つまり、中心ということですか/笑)。ポップな音を出すにも、ロック調が激しいバンドサウンドにも、メタル系なサウンドにも絶対に邪魔にならずともリズムの基なので、存在感溢れるドラムは洋楽、邦楽を問わず、重宝されると思ってます。


質問提供→太鼓組
posted by シルビア at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TAKUIファンに100の質問

1 お名前をどうぞ

シルビア

2 愚問ですが、TAKUIは好きですか?

勿論、大好きです。

3 TAKUIとの出会いはいつ何で?

確か、日本に一時帰国してる時に「アンビリバボー」を見た時に「Calling You」を聴いて、「綺麗な声!」と思っ た時からTAKUIさんのCDを捜す事に。それまでかなり時間が掛かったような(笑)。でも本当に興味を持ったのはJEEZで流れていた「SWANKY」のビデオを観てからです。スーツ姿のTAKUIさんを見て、「かっこいいなあ、これ誰?え、TAKUI?誰ですかそれ(笑)と、当時ジャンナー友達の子が丁度TAKUIファンだったので教えてもらいました。この時はまだアンビリバボーの主題歌の「Calling You」とTAKUIさんが一致せず(笑)。特にJEEZでは音声無しでビデオがかかっていたので、余計に一致しなかったんでしょう(笑)。でも、そのあと友達が「今日はTAKUIのライブやから走るわ!」と目をキラキラさせて言い(笑)、厚生年金会館へダッシュするのを見て、「んんんー興味深い!」と思ったのがきっかけで、TSUTAYAで「Chunky」を借りて仰天したかといいます(笑)。

4 その時の第一印象は?

うわ!カッコイイなあ。凄いなあ、と。

5 TAKUIへの愛を者の大きさで表すと?

んー(笑)。愛はユーラシア大陸を越えるとか。

6 ズバリぶっちゃけるとどこがイチバン好き?一つだけ

声と熱い歌詞に負けないパワー溢れる歌唱力は勿論として(笑)、ギターを持って唄うとこが個人的に1番好きです。

7 一番好きな曲は?

難しいですねえ、えーっと、わたしの中での不動の1番は「Oh my darling」でしょ
うか。聴いてて元気が出ます。

8 一番好きなアルバム音源は?

これ非常に難しいですねえ(笑)。わたしは「Chunky God Pop」が1番好きですねえ。

9 恋人に送るとしたらどの曲?

「True Mind」

10 家族に聞いてもらいたいのは?

「ひとりになることが怖かった」色々訳有と言う事で(笑)。

11 落ち込んだ時に聞くのは?

元気になれる「Oh my darling」は勿論のこと、「Nuclear Sonic Punk」のアルバムの全曲(笑)。

12 家族はTAKUIファンという事を知っていますか?

ええ、勿論。

13 知ってると答えた方:ではそれについてなんと?知らないと答えた方:秘
密にしてる?何故?

母はDVDを一緒に観て、「何この人、可愛い」と(笑)。因みに「Never Fades Away」を聴いて、「これ唄ってるのだあれ?いい唄やなあ」と。ママン、ナイス。姉とはTAKUIさんのライブに行くぐらいですから、快く思ってる筈(笑)。

14 オフィシャルサイトには見てるor書き込んでます?

書込みは1度もした事がありませんが、何時も覗かせて頂いています。

15 ファンサイトを巡ったりしてますか?

ええ、何件か。

16 ライブはよく行きますか?

ライブはよく行きますが、TAKUIさんのライブは2度しか行った事がないです(笑)。

17 ライブに行ったらどこでどんな風にみる?

後ろの方で、平和に観ます。

18 地方遠征ってする?

しませんねえ、体力ないです(笑)。

19 今まで行ったTAKUIのライブ・イベントで一番遠かったのは?

On air Osaka(笑)。

20 ファンレターって書いた事ある?どのくらいの頻度で出す?

いえいえ、全くないです、書きたいのですが、恥しくて(笑)。

21 返事もらった事ある?

貰っていたら家宝になってます(笑)。

22 大人気サポートメンバー・好きなメンバーいる?誰?

理宇くんですかねえ。

23 ぶっちゃけちゃうとTAKUI君とお気にサポメンどっちの方が好き?

TAKUIさんです。

24 TAKUIの他に好きなアーティストいるよねぇ?誰?

邦楽だったら、氷室京介さん、Buck-Tickとジャンヌダルクです。洋楽でしたら、David Bowie, U2, Radiohead, New Order等他多数。

25 卓偉くんてあなたから見てどんな人柄だと思う?

お茶目さん。ドライなユーモアがあるけれどもそのせいか、世間を物凄く斜めに見ている人(どんなんだ)。

26 卓偉君を動物に例えると何だと思います?

寂しがり屋の猫ちゃんです(笑)。

27 ならあなたは動物でいうとなんなのさ。

同類ですか(笑)。

28 卓偉くんが学生時代同じクラスにいたら友達になってると思う?

ええ、いい男友達になっていそうです。

29 じゃあ身近にいたら彼氏にしたい?男の人なら自分が女だと仮定して

いえいえ、そんな恐れ多い(笑)。何時もパワーをくれる男友達でいて欲しいです。

30 一緒にマラソンしてみたい?

したくないです(笑)。遅い!と叱られそうなので(笑)。

31 もし卓偉君と一日デートできたらどこ行きたい?

そうですねえ、デートと言うより、出来たら一緒にビートルズ博物館へ一緒に行って後はコーヒーで飲にながら平和に音楽の話でも。

32 あなた一人の為に弾き語りをしてくれます!ズバリ何をリクエスト?(TAKUIの曲に限らず)

えーっと、ええーっと。もし英語でもいいなら、ビートルズの「Let it be」。

33 あなたとTAKUIがセッションする事になりました!二人は何のパートで何をやるの?

デュエット(笑)。

34 恋人の誕生日に急遽TAKUIのライブが地元で!!行っちゃう?

彼氏をライブに強制連行(笑)。お祝いは後で(オイ)。

35 今までのTAKUIライブでイチバン思い出深いのはいつどこ?

灘波ハッチでの「Power to the music」のライブです。男性陣が多くて、おおー!と感動(笑)。また大事な友達と一緒に行ったライブだったので、想い出深いです。

36 TAKUIのライブで泣いたことある?

実際ないのですが、「All alone」を聴いてジーンとしました。

37 資料見ないでね!今卓偉クンの誕生日、パッと答えられる?

10月19日です。

38 プレゼントはした事ある?どんなのあげるの?

ないです、したいのですが。。。プレゼントに躊躇しそうで。最終的には勇気がないという事で(笑)。

39 TAKUIのバラードって言ったらこれでしょ!

わたしにとって現在1番意味の在る「Without You」ですかねえ。

40 普段卓偉氏を何て呼んでる?

ここではTAKUIさんと言ってますが、普段は「卓ちゃん」です(笑)。歳近いので。

41 百万回いきたねこの絵本は読んだ?

読みたいです、まだ読んだ事ないので。

42 チーズはどこに消えた?は読んだ?

これもまた読んでないです(アカンやん)。

43 卓偉君に私から推薦図書!これを読んでみて!

沢山ありますねえ、でも強いて言うならジョン コクトーの「お恐るべき子供たち」でしょうか。

44 もしかして卓偉クンより身長高い?

実は4センチだけの違いです(わたしの方が低い)。

45 街で偶然ばったり!声かける?何て?

いえいえ、滅相もない。木蔭でこっそり見てます(笑)。

46 部屋にTAKUIのポスターなんて貼ってある?何枚?

ポスター、寧ろ欲しいです(笑)。

47 卓偉君に載ってほしい雑誌は?

「音楽と人」

48 今までやってたorやってるレギュラーラジオ番組、思い出深いのは?

国外に居たので、全部聴けてません(涙)。

49 TAKUIファンの友達はいますか?

ええ、一人(笑)。でも知人ならもう一人(笑)。

50 勝手に願望!あのアーティストとセッションして!

本当に勝手ながら、デイヴィッド カバーデイル氏と。歌唱力対決という事で(笑)。

51 タクイ君がCMに出ます。何を宣伝してそう?

ヴォルヴィックの宣伝に出そうです。マラソンした後にはお水を沢山飲むだろうなという所から勝手に連想させた事です(笑)。

52 タクイ君がドラマに出ます。どんな話で、何役?

正味、出て欲しくないです(笑)。でも出るとしたら、先生役で。

53 TAKUI関係自慢をどーぞ!
例:整理番号が一番だった、街で会って話した、ライブで投げた指輪をゲットetc

そんな羨ましい自慢はないです(笑)。でもライフナンバー占いでは相性がとても好いので、これだけが自慢ですか。あと卓ちゃんのお誕生日の日にちの何かを取るとわたしの誕生日になります。

54 自分にもあるとしたら欲しいのはどっち?
あのうた声orあの華奢な体

あの華奢なボディー。

55 タクイ君、サポメン、マネージャー、スタッフ・・・とにかくTAKUI関係の人を当て嵌めてねコーナー!
恋人にしたいのは?

んー。理想で言うなら卓ちゃんみたいなですが(笑)、縁が切れると悲しいので、誰でもないと言う事で。

56 お兄ちゃんにしたいのは?

んー。。。ケンちゃんでしょうか。

57 お父さんにしたいのは?

松尾さんです。

58 友達にしたいのは?

卓ちゃんです。元気沢山くれそうで、いい話相手になってくれるでしょう(笑)。

59 弟にしたいのは?

理宇くんですかねえ、楽しく一緒に遊んでくれそうだから。ギター教えくれそう。

60 認知度はまだまだな卓偉くん。周りに宣伝はしてますかー?

してます、してます。

61 宣伝して、見事ハマらせた人はいる?

宣伝してるんですが、ファンにまでなろうとする人には出会ってません(笑)。

62 TAKUIファンになって、生活は変わりましたか?

生活は変わりませんねえ(笑)。

63 タクイ君を色でイメージすると、何色?

紺色。

64 ツアーグッズって何買う?いくらくらいかける?

ツアーグッズはまだ買ってません(笑)。

65 こんな事考えたくないけど、突然TAKUIが引退宣言。どうする?

この時初めて手紙書きます(笑)。ワンワン泣きます。

66 最近カラオケにもタクイの曲入ってきましたね★歌った?何を?その時の周りの反応は?

えー、登時「ピアス」を着メロにしてた人の為に、と友達に強制的に唄わさてた事が(笑)。皆、歌詞に圧倒されたかといいます。また「Oh my darling」を唄った時は皆で卓ちゃの真似して爆笑でした。

67 タクイファンになって良かったこと。

そうですねえ、やっとわたしの年代で安心して聴けるアーチストが出来て良かったなと思えるとこでしょうか(それだけかい)。

68 タクイファンになって悪かったこと。

いやいや、そんなのないです(笑)。

69 ライブにはどんな格好して行きますか?

ごく普通の格好で(笑)。

70 普段はどんな格好してるんですか?

全然ロックな格好ではない、普通の20代後半が着るような服ですねえ。でも何時もの格好で言いますと、ディーゼルのジーンズがマイスタイルかと。

71 TAKUIはジャンル分けすると、なんだと思う?

そうですねえ、別にジャンル分けする必要ないとは思うんですが、ロックという事で。一般的ですいません(笑)。

72 MステとHEY3、どっちに出てほしい?

どっちにも出て欲しくないです、どちらも司会者あまり好きくなので(笑)。

73 ライブでいちばん楽しい曲はなんでしょう?

楽しさで言うのなら、「Baby, go for it」ですか。

74 今だから言えるライブ中の失敗談、こっそり教えて。

好きなバンドのライブで最前4列目ぐらいで観れたのは良かったんですが、真夏に調子こき過ぎてブッ倒れた情けない過去が(悲惨だ)。

75 雑誌はどのくらい買う?(例えばカラーで2P以上載ってたら買うとか)

音楽雑誌は沢山買います。寧ろ買い過ぎです。でもTAKUIさんが載ってあると、1ページだろうと買います。

76 出演TVはビデオに録画する?

ええ、「TAKUI TV」は録画です。

77 今まで見たPVで、どれがイチバンお気に?

あまり観れていないのですが(腐)、「Drive my limo」は可愛いなと。

78 TAKUIの音源は何を持ってますか?

アルバム全部、シングルは「トライアングル」と、「ギャングルーレット」を省いて全部です(笑)。

79 ファン心理としてはどっちが複雑?突如人気が出てドーム公演or突如人気大暴落cyberに逆戻り

人気大暴落は複雑と言いますか、気悪いです(笑)。

80 これから五年後、TAKUIが変わらず活動していたとして、あなたはTAKUIファンだと思う?

ええ、絶対変わらずファンでいるしょう。

81 ラジオの公開録音とか見に行った事はありますか?

ないです、1度行きたいです。

82 あなたが一日、卓偉くんになれたら何をしますか?

んー、何でしょう、西洋のお城巡りですかねえ。

83 卓偉くんにやってほしいライブハウスは?

地元のOsaka Museで(狭いよ!)。

84 卓偉くんに貰えるとしたらどっちがいい?サインorピック

絶対、ピックです。わたしの中でのTAKUIさんはギター少年ですから。

85 卓偉くんの発言で心に残っているものは?

1番印象深いのはサイレント摩擦で、大阪のファンを観渡して「3億人の皆さん」と言った事でしょうか、ナイスです。こうゆうお茶目なとこがまたいいんです。

86 ここだけの話、TAKUIの嫌いな所ってある?

ないです、ないです。

87 ではぶっちゃけちゃいましょう。どこですか?

88 BEAT&LOOSEは入ってますか?いつ入った?差し支えなければ会員番号は?

入ってないですねえ(笑)。

89 FC限定で何かやってほしいですね。例えば?

もしわたしがFCに入っているとしましたら、ファン限定、TAKUIさんの2days LIVEをやってほしいなと。

90 あなたから見て「TAKUIファンの人々」はどんな感じですか?

いい人が多いです。平和です。

91 普段街中でタクイファンを見かけたことある?(ツアーグッズ持ってたとか、CD買ってたとか)

見たことないです。

92 これからTAKUIにどんなアーティストになっていってほしいと思う?

わたし達ファンが期待するアーチスト像を越える人になって欲しいです。枠にとどまらないと言いますか。

93 あなたにとって、ズバリTAKUIとは!?

永遠の心の友でもあり、恋人でもあります(笑)。

94 バンマス下手ギター昭雄氏に一言どうぞ。

どうやったらギターがそんなに旨く弾けるんですか。「(It's gonna be) OK 」のギターは永遠にマイブームです。

95 上手ギター理宇氏に一言どうぞ。

理宇くん、カッコイイのに可愛い過ぎです(笑)。これからもいいギター聴かせてください。

96 ベーシストオーカモートさん・・・じゃなかった(豚ネタ)啓祐氏に一言どうぞ。

啓祐さんの「Stay Together」のベースギター、泣けます、染みます。

97 ドラマー彩人氏にも一言どうぞ。

彩人くんドラムををライブで見る事は出来ませんでしたが(涙)、これからも頑張ってください。

98 ついでにマネージャー松尾さんにも一言どうぞ。

英語ペラペラな松尾さん、どうかTAKUIさんにイギリスでもライブやるようにと説得を。

99 そしてTAKUI君にどーぞ!!

新曲「ひとりになるのが怖かった」聴きました!一皮剥けたのではないでしょうか。これからも沢山ライブして、音源も沢山リリースして下さい、日本に帰った時にはTAKUIさん観に行きます!これからも日本の音楽シーンを盛り上げて行ってください、寧ろ踏み倒して行ってください(剥きエビ!)。

100 お疲れ様でした!!最後に感想でもどうぞ!!

おれ様です、ありがとうございます。
posted by シルビア at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月14日

Stand by me angel

Rebel, rebel, your face is a mess♪
良き古き時代のデヴィット ボウイーが好きです、またまたスリープレスナイトがやってきました、シルビアです。
昨日卓ちゃんが家にきてから、その後数時間程卓ちゃんワールドにでっぷりどっぷり浸かっていたシルビアさんは昨日、夢で何かに気付いたと言いますか自分の考えてるデジャヴーに夢であうような不思議な体験をしました。夢では反抗期の王子様(?)っぽい人がお嫁さんになる人と駆け落ちするのを凄いディーテールで見ました。これ事体、卓ちゃんとは何の関係もないのですが(笑)、このグレた王子に鍵があるのです。

昨日、卓ちゃの歌詞を聴いて少し気になった事があったんです。
それは

「はみ出す事も許されずに妥協を覚え
刃向かう事も出来ないとレールの上で気付かされた」

という唄の途中のところです。

わたしがこの唄でハッとしたのは、歌詞が自分が今まで誰にも語る事はない経験と対等していたからです。そう、この部分でもうなずくことができました。卓ちゃんの「ひとりになるのが怖かった」はシルビアさんの若い頃の孤独な面を表徴するのです。

わたしは9歳の頃からイギリスで育って、日本から遠い遠い所で普通の日本人の女の子が経験する事からも、現地人の女の子が経験する事からも遠のいた経験を身を持って体験したきたせいか、何処に行ってもわたしは孤独でした。語学にとても恵まれた家に育ったせいか、英語は日本語よりよく話せて今でも日本語より英語の方が達者という事態です(笑)。わたしは小さい頃から怖がりのくせに、いざとなると強くて度胸のある子でした。英語も、「牛」、「林檎」等、名詞しか知らない子供が英語を6週間で現地人の子供と同じになって遊んでいたのですから肝が座っていたと考えて正解です(笑)。怖いものなんて知らなかったです、本当に。今みたにひねくれてもないですしね、心の複雑骨折もなかったです、好きなものは好き、嫌いなものは嫌い、白黒ハッキリした正直者でした。好きなものは胸を張って好きと言えるのは未だ変わりないのですが(笑)。

親は何時でも言います、わたしは腕白な子供で非常に明るかったのだと。今でもうつなのに明るいというところは変わってないのですが(笑)。

何がそんなに楽しいのか見ている方が不思議だとよく言われたものです、笑ってるか泣いてるかの人でしたから(笑)。毎日が楽しくて楽しくて仕方のない子でした。生きる環境が変わっても笑いながら暮らしてきましたからね(愛でたいなあ)。父は会社でも優秀な社員でしたし、母はのんびりした人でしたし、姉とも仲が非常に良かったですし、学校の成績は何故かイギリスに来てから良くなったと変ですが、色んな意味でラッキーな事だらけでした。そうなんです、端から見るとわたしの幼少時代は将来を約束されて恵まれた環境にいた子だったのです。

でも、こうゆう環境にいたからこそ、凄く寂しい想いをしました。何があったからというと長くなりそうですが、時間がありましたら、是非読んでみて下さい(笑)。

今でもこれには変わりはないのですが、家族はわたしにとって一番大事な存在でした。特に父親の存在は大きくて旦那様は絶対ヨシキ(父者の名前)のような人を連れてくるんだと断言してた程、父から受ける愛情も多ければ多い程、父に与える愛情も深く。今考えると信じられない事なんですが、わたしはヨシキと9歳まで「おやすみのチュー」たるものを毎晩寝る前にしていたという異常な過去を持っています(笑)。何がそうさせたのかはよく覚えてないのですが(笑)、父親への愛情は何時もフルタンクでした。イギリスに来る事でまた家族の絆が強くなったと思っていたわたしは後になってそんな絆、ないよと唾を吐くようになっていました。

わたしは学校でも成績は何故か良かったのですが、その中でも得意だったのが、音楽、英文学、絵画と歴史でした。よくこちらに滞在している日本人の方に、「シルビアちゃんは語学がしっかりしてるから特よね」等、嫌味100%な事を沢山言われてきました。いやいや、語学が達者だからと言って成績が良いんじゃないんだよ、ヤマトの諸君、脳味噌の問題だよと、心で可愛くない毒をよく吐いたものです。自信があった頃のシルビアさんです。その時は何も意識的にわたしは出来るのだと思ってたのではなくて、自分の可能性に限界はないと信じていた楽天主義者でした。

今振り替えると、10歳の時習い初めたフルートで作曲して披露していたのでかなりの怖ず知らずで自信だって疑った事もなかったのでしょう(笑)。

色んな事が出来て、頑張りさえすれば何だって出来る、そんな夢みたいな事を信じてたわたしは一見楽天家だったかもしれませんが、人の1倍は努力する人でした。小さい頃、アメリカの実業家がどうして成功したかの話を本か何かで読んでから、皆の寝ている間に努力したから才能が生かされたというのを鵜呑みにしたものです。そうなんです、わたしは意識的に努力したという記憶がないのですけれども、客観的に言うと非常に統率のとれた人だったのです。

それは小さい頃から優しくも厳しくともあったヨシキのお蔭でしょう(笑)。わたしの家は別にお金持ちではありませんでした、よく「お嬢さんですねえ」と嫌味言われますが(苦笑)。ま、貧乏人のお嬢さんというところですか。両親も非常に貧乏な家で育った人達ですし。でも持ってる趣味が普通の人より偏り過ぎた趣味を持った非常に濃い人達でして。わたしが母親のお腹にいた頃、ヨシキはワーグナーを皿で回しどでかいヴィクターのスピーカー(浪費家め)で聴かせてたせいで家族でクラシック好き、然もわたしはオペラ/歌曲歌手になるなど濃い夢を持った訳ですが(笑)、1に2に3に何時でもお金持ちであるよりも実力家になりなさいという教育を受けたのでこれが身に染みて自分を守れてきたのでしょう。

例えば、わたしは体力的にしんどいモダンダンスの練習が好きでしたし、どんなに厳しい唄のレッスンだって泣いて行った事がないとかステージの上で踊り、唄う事が大好きでしたし。どんなに批判や、いや、それは違うと直されても訓練で慣れてたせいか、また1からやり直せば大丈夫と思っていたので悪いところを指摘されると自分を叩き直してた根性の座った子でした。今考えると何処にそんな勇気があったのか不思議に思います(笑)。

そんな夢のような事を信じて何もかも手に入れてきたわたしは一般的にいうと奇妙な子だったのでしょうね、友達からも不思議がられて十代は非常に寂しかったです。厳しい両親はわたしが出来る事に自信を持っていたので90%を頂いてもヨシキは「あとの10%は何処にいったんだ」と喜ぶ顔さえ見なくなってきてました。わたしはこの頃から日本人思考の親の愛情に凄く反対でしたし、何をしても、何をやっても異常なまでに完璧主義でしたしまた完成したもの何もかも満足できない子になっていました。まだ足りない、何か足りない。そんな気持ちが常にありました。それは今でも感じる事なのですが。でもわたしは自分の弱さにだけには負けてはならないと精神的にかなりスポ根な子だったので何度も自分を叩き上げてきました。それが出来たからおかしくなったんじゃない、と何の慰めにもならない事を今のわたしを見て母は言いますが(苦笑)。

そうなんです、わたしは「良い子ちゃん」だったのです。
そんなわたしの反抗は何も煙草を喫うだけでわなく、学業、音楽、全てに反映されてました。この頃沢山の邦楽、洋楽を聴いた訳なのですが、邦楽でわもう既に好きだったBuck-Tickにしろ、京介さんこと氷室京介の音楽にしろ、色んなジャンルの洋楽を思いっきり聴いたのもこの頃でして。特に反抗精神をかきたててくれる音楽が好きでした。その代表者としてわたしがずっと憧れていた京介さんの詞や音楽の世界は何時もわたしの心をサポートしてくれました。京介さんの反抗精神には殆ど全て同感できましたし、彼の音楽の世界は日本やイギリスと、地理的なバリアがないようにさえ思えました。最初はあのハスキーでよく通る声に夢中だったのですが、大きくなるにつれ彼の存在はわたしのパワーの源でして。京介さんの唄を聴けば寂しくなかったですし、わたしの永遠の心の恋人をつとめてくれました(笑)。

そもそもロックやらパンク等はわたしが成長してからよーく聴き初めてそれからまた色んな音楽を聴きあさっていたのですが、反抗精神旺盛な音楽に現実逃避していたのだと思います。わたしの父は会社のお偉いさんだったので、父がイギリスから日本へ帰国してから母とわたしだけの生活の中わたしが反抗期でもハメをはずし過ぎな事は母から絶対するなと毎日鬼のように言われ、他の子のようにハメをはずす事は許されませんでした。それを破り、ギャーギャー言う事が出来れば立派な反抗期だったのでしょう。でも現実を見るとわたしが反発できるのは母相手だけで、姉も大学に行っていたので寂しい思いをしました。自分が大切に想う父はもう同じ国で暮らしていませんでしたし、電話してきてもわたしと話しするのが本当に少ない事に寂しさを感じていました。誰かに当りちらかして全て投げ出してハメをはずってどんなに気持ちいいんだろう。そんな気持ちが一杯でわたしは自分の反抗精神を自分の学業に、音楽に向けたのです。誰も言った事のない、した事のない事をしよう、これだけでも希望はあったものです。

でも寂しい気持ちは何しても大きくなるばかりでした。自分の奇特な生活にわたしと同い年の子が判る筈がなく、沢山いる人の中で寂しい想いしました。それが多くなるにつれ、わたしの反抗精神が大きくなりました。でも何処に気持ちの捌け口があるのかさえ判らなかったわたしはアルバイトに勉強、声楽とダンスに没頭しながら殻に閉じ込むようになっていました。友達に気持ちを言うのにも疲れていましたし、何が何だか判らなくなりどんどん皆と違う子になっていたような気がします。

こんな色んな気持ちがある中でわたしはある人に恋をしていました。近所に住む人だったのですが一目惚れでして。音楽の才能がある人でよく一緒にピアノ弾いたり、音楽の話をよく朝までしたものです。最初はお互い一目惚れだったのですが、彼は年上の女の人に興味があったので全然気持ちは実りませんでした(苦笑)。7年越しの想いだったといいます(長っ)。でも全く何もなかった訳ではないのです。ずっと友達だったんですが、お互い付き合ってない時には肉体関係を持ったものです。わたしも彼が他の人と付き合ってる時には誰かと付き合ってましたし、でもお互い帰る所は何時も同じで。今想えば物凄く腹立たしいのですがわたしは彼にちゃんと告白をしてなかったので、暗黙の了解みたいなのがあったんです。でもわたしはどんなに寂しいからと言って肉体だけの関係は大嫌いでした。だから1度もちゃんと彼とは寝てないのです。(因みにこの話は大学に行った時に作った男友達の中でありえない伝説と化しました/笑)。ベンモントさえ信ない話でしょう(笑)。

でも裏を返せばわたしは非常にプライドの高い人でしたし、そうゆう所がまた可愛くなかったのでしょうね(苦笑)。でも男の人が肉体を求めに来るのは、逃げ場が欲しいからでしょう、と暢気な事思ってたものです。それに静かに応えていく愛もありでしょう、なーんてね。友達に、「気持ち押し殺し過ぎ!」と突っ込まれましたが、ホントにそうでした(笑)。

そんな中、色んな男性に会いましたが、誰1人愛さなかったです。ただ寂しくならないようにと、わたしと一緒にいてくれる人を探していたような。どんなに自分に、自分の弱さに負けるなと自分を信じても寂しかったんです。

卓ちゃんは唄います。

「ひとりになることが怖かった
ひとりになるのが怖かった
誰かを強く痛く深く愛したいんだと気付いた」

と。

この人に、この曲にもっと早く出逢えてたら。。。

わたしは7年間、あの人を愛したつもりで本当は自分の気持ちを傷付けたくなくて気持ちを押し殺して憶病になってたんだな、と。そんな気持ちは愛なんかじゃないよ(笑)と今突っ込めますが、その時は絶対的な事言って友達関係さえ壊れるのが嫌でずっと宙ぶらりんでいたんだなあ、と思います。愛情は受けたいとは思っていても、多分、一生懸命愛したかったんでしょうね。かなり不器用でしたが(腐)。

この頃は丁度大学に行く前で進路を真剣に相談しても話を聞かない父に怒りだけでは言い表せない感情が常にありました。そんな嫌な気持ちがしんどくて何に関しても不安になり薬を服用し出したのが17歳の頃。毎週3日はクラブに朝まで入り浸りだなんて当たり前でしたし、ろくに勉強たる勉強はしなかったような。ただ、この頃、よく本を乱読し、音楽を聴き、一人の世界に浸るようになりました、記憶が正しければ。何に対しても答えなんかなかったですし、大学に入学し寮に移った日に母と姉とさよならしました。家族全員帰国したのです。またこの時も心配かけたら駄目だ、と気持ち押し殺して、それから友達と楽しい時間を過ごしたと言ってもわたしだけ何処か違う世界にいたような気がします。部屋の同居人はわたしの物を盗むわ、初めて心から愛した人とどうしようもない理由で破局し、父に対してあった気持ちさえ受け取ってもらえず、何を叫んで助けを求めていいのか判らなくて。大学1年の頃、Savage Gardenが非常にポピュラーでして。でも愛なんて信じようとしなわたしは聴くなり吐き気がしたり(あまりにも女々しい内容だったので/笑)、もっともっとワイルドなダンスミュージック聴いたりと落着いた日はなかったように思えます。

この時期わたしに出会った殿方達はわたしは非常に傷付き易く、心を見せない子だったといいます。元彼Mはそんなわたしを理解してくれ、どんな時も逃げなかった、そしてわたしを笑わせてくれた人でした。彼のおおらかな愛情は長い間父に会っていないわたしの父親替りをしてくれました。そんな彼に心を開いて傷付いてずたずたになった時ももっと彼の前で泣くんだった!と今になって悔みます(苦笑)。

話を京介さんに戻しますが、わたしが彼にずっと憧れるのは京介さん達の時代では刃向かってなんぼって言うぐらい反抗期を人が描くような形で越えて行ったまだ健康的な方の時代を表象するからです。そんな京介さんの音楽には何時も新鮮さを感じていましたが、時に寂しかったりもしました。京介さん、またわたし気持ち押し殺しちゃったよ、とCDにブツブツ言いながら。この世の中病むよね、こんなんじゃあと泣きながらよく「Dear Algernon」聴いては一人でワンワン泣いたっけ(笑)。

初めて京介さんを15周年ライブで見たシルビアさんは目に一杯の涙を貯めて、夢にまで見た憧れの人の生声を聴く事が出来て今まで京介さんの音楽と共にしてきた日々を再生しながら京介さんにありがとうを言いました。あのライブ以来、凄いパワーをくれた京介さんの音楽は未だわたしが頼る場所です。ただ、卓ちゃんはわたしがタイムリーで見続けているアーチストであり、わたしの日本での生活を再生してくれる、そしてこれからも何処へ行っても身体から頭から離れないわたしの宝です。今、恋なんて出来ない、でも誰かがわたしを求めてると信じたいから寝る時にもお守りとして、歌詞カード持って寝ます(笑)。

次、出逢う人の為です(笑)。もう変に気持ちは押し殺さない、もっと素直にならないと。何時までも父に甘える事は出来きないと同じで京介さんにずっとすがってたら、また弱音吐くかも、なので(だってこの間またSquall聴いて泣きたんですもん/笑)今の心の恋人は卓ちゃんです。この人の世界でボーッとしてるのが今一番心地良いのです。

京介さんの音楽と共に暮らす日々は想い出が多きすぎて、次に進めない事があります。わたしはずっと京介さんが問いてきた事をずっと探しています。それがちゃんと見付かるまで、「Dear Algernon」はお預けです。そして夢に出てきた反抗期を迎えた王子は、京介さんに憧れたわたしがどんどん前に進める事を示しているようでした。

DEAR ALGERNON 優しさには出会えたかい
DEAR ALGERNON 迷路のようなこの街で
DEAR ALGERNON 温もりには出会たかい
DEAR ALGERNON 抜け道をいつも探してたオマエに

DEAR ALGERNON / 氷室京介
posted by シルビア at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Hysteric Moon

少し怖い話をしましょうか。

最近のシルビアさんは色んな事に怯えながら日々過ごしています。こう言うと大袈裟に聞こえますね、いや、怯えると言っても何時襲ってくるのか判らない 偏頭痛(本当に痛い)だったり、締切だったり(笑)するのですが、他に怯えているのもあるのです。

それは何か。

縁を切った元彼2人から気味の悪いタイミングでくるメールと電話。1人はもう1学期で切った筈の1度や2度では足らずわたしの私生活を妨害しようとするH。もう会いたくないと思ってるのをわざわざ判り易くしているのに全く通じていない変な人ですが、この間突発的にメールしてきた時は、ああ、また訳の判らない人からのメールだわ、無視無視、とこれで終った筈なんですが。。。

その前にもう1人の話をしましょう。この元彼Mはわたしが心から愛した人なんですが、狂っているのか、ただ単に病気なのかよく判らない人で(笑)、こっちが切ろうとしても1年に1度は連絡してくる変人です。ま、彼が少しおかしいのは良く理解してたので(笑)彼が少々変な事を言っても全然おかしいとは思わなかったのですが、この人とは縁が切れない仲なのかなと思い何度もわたしの人生に入れた人なのです。こっちに帰って来てから最近わたしの調子も良いですし、メールしてても何も気分を害する事や毒を何時ものように吐く事もなく普通だったのでやっと友達になれるなと思っていたのですが、またもやわたしが甘いと言う事が判りました(苦笑)。現在結婚を前提に付き合っている人がいるにも関わらず、何かあるとわたしにメールし、電話して(飲む時が一番多い)たのですが、わたしはそうゆう場合全く返事をせず、静まるのを待つばかりだったのですが、この時点で切らなかった事事態、わたしもどうかしてたんでしょうね。でも長年の付き合いなので、いきなり切るのもまた変かなと思ったのですが、ここがわたしの甘い所でして。卒論が終り、ああやれやれと思っていた時に何度も何度も夜に電話とメールがあったので余程話したい事があるのかと思いこっちの都合が良いある日曜日の夜に電話をしたんです。で、お互い最近どうしてるのか話した後、この人とは何時もくだらない事で長話になるなあ(笑)と思い電話を切るなり5分足ずでメールが届きました。こちらの携帯は着メロを個人指定できないので、誰からメールなのか教えてくれません(笑)。今日は色んな人からメールが多いなーと思い携帯を開けると、元彼Mからメールじゃないですか。おやおや、と思い読んだ内容がわたしの人生の機転に繋がりました(笑)。今思うとちゃんちゃら可笑しい内容なんですが、何しか彼女宛に送ったメールでして。わたしが痛烈な偏頭痛があるとお医
者さんに言われて薬を飲んでる事についての事でした。

さっきシルビアから聞いた話だけど、脳腫瘍があるらしい!

と、こう書いてあったのでやっと正体を見せやがったなこの悪魔!と思いながらも、ホホウ、いい度胸してるじゃねーか、早速こちらから 「で、これを誰に送りたかった訳?」と送ると30分は返事がなくて来たと思えば「何言ってんの、あれはお前に送ったメールだぜ?」と人を馬鹿にした返事が。今度と言う今度はこちらからコテンパンに文句を言わせてもらうわ!と今まで溜めに溜た文句をメールで送り付けたんです。もうこれでこの人とは永遠に縁が切れる、切れて正解!なぐらいに。7年も溜めた文句だったので、彼自身もびっくりしたみたいで「そんなに俺の事が嫌いか」と言ってきたのですが、いやいやそんなへつらいな気持ちさえないから安心をしと言ってうっとうしいし、時間がもったいないからもう2度と顔も見せるな、メールもするな、電話もしてくるなと言って終った筈が最後に変なメールが来たので携帯のメモリーから彼の全てのコンタクト先をブッツン切ったのです。もう知らない、知りたくもない、永久に消えてもらって結構と思ったんで。いい意味で彼とサラバイ(笑)するいいチャンスかと思いましたしね。やっと元彼達と永遠に縁が切れる、万歳!ハレルヤ!と祭り状態だったのですが、どうやら元彼共の神経は太いらしく。

この間、わたしが勉強しているので携帯を「サイレント」モードにしていた間に元彼Hからメールが入ってたみたいで。またお前かよ!と思い、読むとまた前と同じような内容で、いつになったら関りたくないって判るのー!と思いながらも一様何かあった時の場合の為にそのメールは携帯のメモリーから消さず。わたしの携帯は着信拒否ができなければ(苦笑)、色んな人からの着信のメモリーがちゃんと残ります。で、元彼Hから来たメールの後数時間後に何件か「着信されたけど取れなかった件」と携帯に書いてありました。わたしは勉強した後すぐご飯を作ったので、その間に(元彼Hのメールを見た後に)わたしにコールがあったのかな?と着信歴を見ると全部プライベートナンバー。最初、んん?これは、元彼Mがよくしてた事だなあーまた奴じゃないだろうなと思ったんですが忙しくて気にしてる暇がなくて。で、最近睡眠をろくに普通いとれてないのでボケてるので携帯の存在も忘れる事が多いのです。どうせうつが入る時には携帯を見ないようにしてますが、最近不審と思える程のプライベートナンバーからの着信が。何時もお昼から夕方6時ぐらいまでの時間にそのナンバーの持ち主からコールがあります。わたしが寝てるか勉強してる時間です。プライベートナンバーの場合、電話を取る事はしないようにしてますが大体わたしが後でこのナンバーからコールがあったと気
付きます。

この何が怖いか。

一昨日、わたしの元彼Mから着信があったのです。ナンバーを消したのにも関わらず、念の為に最後の4桁を覚えてたので誰からかすぐ判りました。でもこの人のコールで少し怖いと思ったのは、わたしが何かして電話に出られない時に何回か電話してくるのです。1回目はわたしが大好きな「フレンズ」を見ながら食事をしていた時。携帯が鳴る音がわたしの部屋から聴こえたのですが取る気にならず、取りに行かなかったのです。で、誰からの電話だったのかなとお手洗いに行く際に携帯を見たんです。そしたら、Mからだったと判りまして。取らなくて良かったー!と思い、ジャガー笑いをし、トイレに入るとまた電話が鳴るのです。で、わたしが出てくるまでずっと鳴ってたのですが、出てくるなり携帯が鳴り止むのです。おかしいな、と思いながらもまたフレンズの続きを見たいのでリビングでテレビを見る事に。今回は携帯をリビングに持って行きました。すると電話が鳴らなくなりまして。奇妙でしょう。最初は気が変わったのねと思うくらいでしたが、元彼Hだと思われる人からのプライベートナンバーはもしかしたらMだったかも?いや、でももし今回着信履歴に彼のナンバーが出るという事は一昨日初めてMが電話してきたのかなと思うのが自然だと思いまして。それでも気味が悪いのはお昼から夕方6時までの間にプライベートナンバーからで、それからはMの携帯ナンバーで、しかもわたしが電話に出れない時にかけてくるという、考え過ぎかもしれませんが、奇妙です。

2度、種類の違うストーカーに合ってるので理屈無しのストーカーっぽいコールかなとも冷静になって思うのですが。。。今朝も2件着信がありました。ちょっと気になるので、今夜一緒に住んでるリーに状態を話してからステファニーに電話しようと思ってます。彼女は元彼HとM、どちらとも知っているので意見を聞こうと思いまして。それよりも、わたしにこの気味の悪いコールがあるのだと知らせておかないといけないです。昨日卓ちゃんが家に届いてからハイっぽいシルビアさんでしたが、昨日は少し安心して寝る事ができました。でも、今少し身震いしてます。怖くならないように、ずっと卓ちゃんをかけて、このエントリーを書いてます。ただ、何か絶対的な事が起きるとは思えません、こうゆう事する人に限って人を怖がらせる事だけして姿は見せませんから。でも、元彼どちらも姿を現さないからと言って変な事は起きないとは断言できませんから一様連絡すべき人には連絡しないと。

あらら、さっきまで凄くいい天気だったのに夕立ちが来そうな空。雨が降ってスパークルマン(卓ちゃんの通称です)が助けに来てくれないかとガチガチになって願うばかりです。

わたしがパラノイアなのでしょうか。

ただ気になるのは、元彼Hはわたしにまだ気があるのだという事。これはわたしが彼から直接こっちに帰ってきた時聞いた事です。元彼Mはわたしに気があるとかではなくて、わたしからだと必ず相手にしてもらえる、というわたしに変に依存した人で、どんな手段を取ってでもわたしの気を引く事をするのかわたしは良く知っています。2人で共通するのはわたしが彼等と一切連絡を取らなくなった事です。。。

そしてわたしのトラウマになっているのは日本でのストーカー。そして究め付けにわたしと別れた後、態々わたしを追いかけるかのように日本に来た元彼H。悪夢になって再現されるのはどちらとも電話でわたしを怖がらせたという事。。。
posted by シルビア at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

My one and only

恋人はサンタクロ~ス!恋人はサンタクロ~ス!
昔こんな唄がありましたね、ユーミンの唄で。

昨日までと言うよりか3時間前までは廃人宣言してた人が、恋人はサンタクロ~ス!と唄っています。いえ、恋人はた~くい~~~!でしょうか。はい、シルビアさんはどうしたのか。発狂した訳ではありません。最近有難い事に卓ちゃんの夢をよく見るなあと思ってますと(一種の現実逃避です)今日ポストで卓ちゃんが海を越え、シルビアさん宅に届きました。

最新のシングル「ひとりになるのが怖かった」とずっと欲しかった卓ちゃんの1st アルバム、「Nuclear Sonic Punk」のCDが届たのです。「Nuclear~」はダビッたものがあったのですが、歌詞カードは無しで(涙)。ラウドネスのニイさんのシャウト程「何言ってるんだか判らない!」というのは無いんですが、「イノヴェーター」とめっさカッコイイ曲でですね、毎回聴くと必ず、「家事を取れ、イノヴェーター!!!」と聴こえる部分があるんです。いやいや、イノヴェーター言てますやん、なんでイノヴェーターが家事取らなあきませんの。でもありますやん、気になって仕方がない事って。歌詞カードにはちゃんと、「舵を取れ」と書いてあったので、セーフ、と思い、いやいや、舵は家事とイントネーシオン違うから!と自分で切ないツッコミを入れてしまいました。

亜熱帯さんでオーダーして卓ちゃんが届いた訳なのですが、シルビアさんは封筒をビリビリ破り、卓ちゃんを抱き締めたかと言います(やめれ!)。早速、新しいのからかけましたが頭が沸いていたので、卓ちゃん自慢のビートだ、いい感じの曲だと言う事と卓ちゃんの何時もの声ではないと言う事が判りました。少し落ち着いて、歌詞カードを読みながら聴いてみると熱い涙がポロポロ毀れる、毀れる。わたしが聴きたかったのはこの曲なのだと思いました。なんだかこんな曲をずっと待っていたようで、でも巡り合えるのか判らなかった不思議な曲。亜熱帯さん所でも書いた事なのですが、卓ちゃんの何時もの声が叩き付けてくるような声で迫力が何時もに増して尋常じゃないんです。腹の底の、うねるような声を聴いたような気がして気が付いたら、何度も何度も聴き直していました。あまりにも痛々しく心に響く歌詞と卓ちゃんの唄声に夢中になって、なんだか自分が何からも解放されると一緒に自分の頭を岩か何かにぶつけたみたいな感覚が確かに残りました。今まで卓ちゃんは色と凡ゆる唄を唄ってきていますし、素晴らしい唄声を沢山聴いてきた訳ですが、こんなに魂を揺さぶるものは聴いた事がなくて、初めて卓ちゃんの本当の声を聴いたような気がしました。歌詞は全然喜ぶ内容じゃありませんが、シルビアさんは少しの間卓ちゃんのCDケースを抱えながら曲に合わせ
て踊っていました(いや、狂ってませんよ/笑)。

ジャンヌの「月光花」と「WING」を聴く度にもっとジャンヌを!と思う気持ちとは何だか違うウイルスにかかったような感じで(最新のNew Orderのアルバムにもヤラレましたがこれ程ではありませんでした)それまでジンジンしていた頭痛も卓ちゃんの新曲を聴いて飛んで行っとか(笑)。やはり、わたしの元気の源は卓ちゃんなのです。心の友達なんです。

卓ちゃんのこの曲の最後の歌詞の一部に、

「希望なんてみつからずとも
HAPPYなんて見つからずとも
止まない雨はないと歌おう
いつか光は射すと歌おう」

と、打ちのめされた人が唄って初めて小さな心に希望を持って生きる事が辛い事なのかの意味を初めて唄で聴いたかのようでした。唄全部を聴くと、この人は一体どんな気持ちで此処まで来たのだろう、どうして途中辞めなかったのか、卓ちゃんの信念の声を聴いたような気がします。でも、多分この唄の意味は本当に心に染みるか、かすって行くかどっちかだろうなと思いました。でもこんな素敵な唄を、卓ちゃんの声と彼自身の存在をこんなにも有難いと思った事はないです。嘗て、天才ヴォーカリストとして言われていた人でとどまるにはもったいないくらい、人間的な卓ちゃん。今、卓ちゃんの唄を聴きながら自分の窓を開けて5日位見なかった太陽の光を部屋に入れてやっと春が来たのだと実感しています。

この唄がある限り、わたしはひとりになるのが怖くなりそう、、、です。
是非聴いてみて下さい。
posted by シルビア at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

イカロス

えー、現在うつが酷くて朝起きるのがとても辛いシルビアさんですが、皆さんは元気でしょうか。溜り溜っている音楽の記事をアップさせようと思っていたのですが、中々時間がなくて困っています。他、SWANの記事もアップしようと思っているのにそれも出来ず。只今生活の基盤を作り直しているところなのですが、それさえも旨くいかず。睡眠サイクルもおかしくて、眠れない夜には慣れているのに何故か不安と焦りがわたしを襲います。寝たら寝たで、12時間寝てそれに対してまたうつが入り、空まわりするばかりです。今まで普通の頭痛だと思っていた偏頭痛が酷く、今バレエ体操をしてるのですが、もうどうしようもないくらい痛い頭痛でダンス中止になる事も、勉強中止になる事も多いんです。そんな時、家族や友達に頼りたいのですが、長年一人で問題解決するのに慣れているのか、苦しい時に電話やメールするのが殆んどの場合、苦痛です。今、此処でわたしの現状を語る事が限界です。でも最近考えてたんです、何故そんなに一番辛い時に大事な友達や家族に話すのが苦痛なのか。それは多分、拒否されるのが嫌だからでしょうか。誰も個人的にわたしを拒否した事はないのですが、わたしの病気次第でわたしが音信不通になったりする事の核心を、どんなに親しい友達でもどこかで否定してるのではないかと何時も考えてしまいます。うつが入るとこんな思考になるのですが、こうゆう考え方が嫌だから自分も嫌いになります。もう誰とも話したくない、殻に閉じ篭もっていたい等、普通の人から見ると悲観的なだけなんでしょうけど(一度東京に居る友達に、「うつが入ると悲観的だよねえー」と言われ
た事があります)。人に話せない過去、消えない傷、普通ならこれも人生だと生きていけるのですがうつが入ると、自分のトラウマが頭の中で何度も何度も再現されて、夢や非現実的な事に走ります。また、そんな自分が大嫌いで、自虐的になります。死ぬ事を考える訳ではないのですが、わたしがローな時だけ時間を止めて欲しくなります。人は大山を登る時、何故こんな険しい山を登らないといけないのか、もっと楽な道はないのかと思うそうです。わたしも何度も険しい山を登ってきていますがこれ等を乗り越えれば何時も、「辛い事もほんの、一瞬の、束の間の事だったなあ」と思います。でも、その気持ちは逆を返せば好い時も束の間なんですよね。それでもわたしは登ります、次から次へと色んな山を。聖書のヤコブ章を読んだ方はお判りでしょう、人間神から愛されていても苦労をしていく人だっているのだと。
わたしはどの宗教の信者でもありませんが、ヤコブ章に書かれているヤコブという一人の人間がどうしてこんなに、、、というまでもの苦労と不運と闘いながら生きていく話は人間の生きる姿の象徴的な表象でしょう。冷静な時はこうゆう話もあったな、と自分に言い聞かせ、一日を過ごせる訳ですが、険しい山もその頂点から見えるであろう美しい光景も幻影にしか見えなくなる時があります。頂点に立って見える「美しいい光景」は普通の、どんな医学的なハンディーを持っていない人にしか与えられない特権なんだ、等、普通に考えると「暗い」、「マイナス思考」と良い風にはとられる事はないでしょう(苦笑)。本当に暗いですからね(笑)。

でも何故わたしは険しい山を諦めずに上るのか。嫌な事ばかりなら自分を殺してしまったらいいじゃないか。でも、わたしは山を上り、山の頂点に立って、一瞬の美しい光景を見る為だけに、その一瞬だけに険しい山を上る価値があると思います。どんなにハンディーを抱えてでも自分が咳を切らして、自分の足を傷めながら登り詰めた山の頂点はわたしにしか見えない「美しい光景」が待ってるのでしょう。それがあるからこそ登っている間感じた苦痛等も一瞬のように思うのでしょう。でも、でも、でも。その一瞬の価値がない、険しい山を上る意味がないと思う人はイカロスのように高く飛ぶのでしょうね。わたしは山の頂点に立ち、色んな美しくもユニークでもある光景を見て来ましたが登った山を下るのはもっと険しかったり、辛かったりもします。見てきた物の価値さえ、自分が頑張って登り詰めた事さえ忘れ、どうして今山を下るのか、何故次の山を登る為にこの山を下らないといけないのか、また根本的な処で躓き道から逸れる時があります。そんな、途方に暮れた時、人はあらゆる事を考え、それでも答えが見付からないから翔ぶのでしょう。翔ぶとは人間の死を現す象徴だと思いますが、どんな自殺もあらゆる意味で「翔ぶ」のでしょうね。答えを求めて、苦痛から解放されたいと願いを込めて「翔んだ」人は残されたわたし達にはまたはかなく翔んで消えたもう一人のイカロスでしかないかもしれません。何故翔んだのか、翔んで何が見えたのか、残された人達はイカロスがどうして蝋燭の羽根で翔なだのかという問いかけと同じように永遠に問うでしょう。しかし、生きている限り、翔んだ時の光景が見えないから翔ぶのだという事もわたしは知っています。どの世にも存在したくない、それがあの世でも、この世でも。そんな願望を持った人達が自殺という意識を持って翔んだ人は本当に翔んだのでしょう。わたしも自殺ではない、飛翔をしてみたいと思う時があります。精神的な解放を求めて、一度だけ。でもわたしは登らなければ翔べない山があります。その山を登ったらまたこんな気持ちも険しい道の一部だったのだと思えるのでしょう。そしてまた道の途中で翔ぶ事を考えるのも険しい道の一部なのでしょう。ただ、その一瞬が短い人もいれば長く感じる人もいるんでしょうね。そして、本当に翔ぶ人も。

「良い事なんてないよ。。。本当にないの?じゃあなぜ逝かないの?」答えがないから翔ぶのさ / WING by Janne Da Arc (Yasu)
posted by シルビア at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 酸性雨(うつ)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。